正月飾りはこうして選ぶ!意外と知らない縁起飾りの意味

おすすめ商品

from:スタッフ三浦

毎年お正月近くなると、周りの家々でお正月飾りが、玄関の戸やドアに吊るされるようになります。
ご近所にならって吊るしてはいるものの、これが自分の家に合うものなのか、疑問に思うことはありませんか?
ホームセンターやスーパーで大量に積まれている中から、こんなんでいいかなと、何となく気分で選ぶことも多いかと思います。

しかし正月飾りとは、お正月に歳神様(お正月様)を迎える準備ができたことを表す、重要なものです。
正月注連飾りの意味を知って、あなたにふさわしいものを選びましょう。

正月注連飾り選びのポイント:飾り物の意味で選ぶ

どの正月注連飾りにしたら良いのか、選ぶ際のポイントは2つ
1つ目は注連飾りに配置された、飾り物の意味を知ること。
これを知っておくと、何を祈願してこの縁起物を飾るのかを決める基準になります。
そしてもう1つのポイントは、飾る場所に合わせたサイズです。
玄関ドア、門、事務所など、飾る場所によってバランスの良いサイズを選びましょう。

正月注連飾りは、稲わらの注連縄をメインに、紙垂や橙、鶴亀などさまざまな飾り物を組み合わせて作られています。
これらにもそれぞれ由来があります。


  • 裏白:不老長寿の願い、葉の裏が白いので隠し事がない、心が潔白
  • 紙垂:神の宿る神聖な場所、稲妻の形が豊作や魔除けにつながる
  • 水引:人と人をつなぐ、縁結び
  • :冬に耐えて花を咲かせる、豊かな生活
  • 鶴亀:鶴は千年亀は万年、長寿の象徴
  • 海老:長いひげと曲がった背中は老人・長寿をイメージさせる
  • :末広がりの形が繁栄を意味する
  • :魔除け、チャンスを射止める
  • :代々家が栄える
  • ゆずり葉:子供が親の跡をゆずり受け家族が栄える

それぞれの飾り物にもこのような意味が込められていますので、例えば


  • 同居の親が高齢
    →鶴亀や海老の飾りが入ったもの(長寿)
  • 来年は仕事を軌道に乗せて経済的に充実したい
    →梅の飾りが入ったもの(豊かな生活)/矢飾りが入ったもの(チャンスを射止める)
  • 子供が生まれた/出産予定
    →橙や扇の飾りが入ったもの(家の繁栄)
  • 人の繋がりを大切に楽しく暮らしたい
    →水引の入ったもの(縁結び)

といった感じで、あなた自身や家族・仕事の環境に合わせて選んでみると、来年に向けた験担ぎになりますし、選ぶのも楽しくなりますよ。

正月注連飾り選びのポイント:サイズで選ぶ

次にサイズの選び方について。
基本的に小さいほうが可愛らしいデザインで、大きいほうが立派で豪華なデザインになる傾向があります。
やっぱり大きいほうが、それに見合ったでっかいご利益が!?と思いがちですが、実は縁起物としてのご利益に、サイズの大小は関係ないと言われています。
商売繁盛の熊手は、毎年大きくしていくというしきたりがありますが、正月飾りに関してはそういった考え方はありませんので、どんな場所に飾るかでサイズを決めましょう

知っておくべき正月飾りを出すタイミング

正月注連飾りは、元旦を迎える前に飾ります。
年末の大掃除が終わって、家の中が清められた状態になってから飾るのが良いタイミングです。
ただし、12月29日と31日に飾るのは良くないとされています。
29日は読んでそのまま「にじゅうく(二重苦)」で不吉、31日は元旦の前日なので一夜飾り(死者を弔う時と一緒)となります。
これは神様に対して失礼にあたるという理由があるので、この日は避けましょう。
結果、いつ飾るのが良いかと言うと、この2つの日付を避けた日、つまり12月28日までに飾るか、それに間に合わなかったら12月30日に飾る、ということになります。
12月は何かと忙しくバタバタする時期ですが、ゆとりを持って飾りものの準備や家の掃除を済ませておきたいですね。

いつまで飾って、どうやって処分するのが良い?

年が明けて、正月飾りを片付けるタイミングはいつが良いのでしょうか。
これは地域によって異なるので一概には言えないのですが、一般的には七草粥の1月7日あたりから片付け始めることが多いようです。
この、注連飾りや門松を飾っている期間のことを「松の内」といいます。

今年用意したお正月飾りが綺麗で気に入ったら、こんなふうに思うこともあるかもしれません。
「このデザイン好きだから、また来年も使っちゃおう♪」
しかしお正月飾りは、一年のはじめ、元旦に歳神様を迎えるために用意されるものです。
古いものを使い回すのは、神様に対して失礼にあたります。
また、注連縄に使われている稲わらも劣化して茶色くなり、風合いも香りも当然落ちます。
ですので、飾り終わった正月飾りは神社で行われるお焚き上げに出し、翌年のものはまた次のタイミングで新しいものを用意しましょう

筆者の自宅からいちばん近い神社は普段は無人なのですが、初詣の時期とお焚き上げの時には神職の方がいらっしゃいます。
お焚き上げに出したことがない方は、近くの神社に問い合わせてみてください。

正月注連飾りを稲わらで作るのはなぜ?

正月飾りは、初日の出のタイミングでやってくる「歳神様(お正月様)」を家にお迎えするためのものです。
神様がいらっしゃる時の目印になると同時に、清められた家の中を守る結界の意味も持っています。

では、お正月にやってくる歳神様とはいったいどんな神様なのでしょうか。
実はこの神様は、歴史的に農耕民族である、私たち日本人にとってとても有り難い神様で、五穀豊穣をつかさどる神様なんです。
つまりは豊作の神様です。
歳神様がもたらす恩恵は、時代とともにその意味を広げ、豊かさや家庭の幸福を表すようになりました。
現代では、農業に携わる人でなくても、人々は新年が「実り豊かな年」であることを歳神様に祈願しています。

こんな歴史的な背景から、日本のお正月とは「米の豊作を願う行事」であると言えます。
日本の田んぼでたくさんの稲穂が実ることを、日本の神様にお願いするわけですから、やはりお正月飾りは国産品を用意するのがベストです。
量販店などでお手頃価格の正月飾りをよく目にしますが、外国製な上に稲と似たい草を使っていることも多く、これでは本来の正月飾りの意味を為しません(日本の農業の神様を迎えるという意味からズレているという意味で、海外の製作者さんやその仕事を否定するものではありません、念のため)。

日本一の米どころといえば、やはり新潟県。
米生産量では国内トップです(平成25年産水陸稲の収穫量より)。
その新潟県の中でも地名がブランドとして定着しているのが「南魚沼」で、ここで採った稲わらを原材料に作られた正月注連飾りが「雪月風花」シリーズです。

お正月注連飾り「雪月風花」は、メインの注連飾りに加えて、造花や扇など飾り付けのパーツにいたるまですべて国産品を使用しています。
また、生産もすべて国内で行っているので、純国産品。
歳神様を迎えるのに、まさにふさわしい飾り物です。
日本の水と大地に育まれた「国産のわら」で正月飾りを形づくることによって、日本の「実りと豊かさの証」を表しています。

南魚沼の「雪月風花」は、和敬静寂オンラインストアでおトクに買えます

雪月風花シリーズは、和風アイテムや雑貨を取り扱う「和敬静寂オンラインストア」ですぐに注文することができます。
また、無料の新規会員登録で、500ポイントもらえます
つまり、購入前に会員登録しておけば、最初のお買い物で500円分おトクに買えちゃうということですね。
もし商品写真や説明文を見て思っていたものと、実際に届いた品物のイメージが違った場合は、交換・返品を受け付けていますので安心です(送料は有償)。

サイズごとに8段階あり、全部で59種類。
ただし季節商品なので、売り切れたら再入荷しない場合が多いです。
気に入った注連飾りがあったら早めに確保してください。

正直、雪月風花シリーズはちょっと値段が高いです。
しかしそれはすべて国産の素材を使って、国内で生産しているから
農耕民族日本人のお正月、歳神様、五穀豊穣、いろいろな要素を踏まえてぜひベストな選択をしてください。

→和敬静寂はこちら

オススメ♪人気商品ピックアップ

雪月風花はリピーター多し!その理由はお客様の声から

美しいお飾り★見惚れました!

例年は銀座のLOFTなどで実物をみて買っていましたが最高と思えるものに出会えていませんでした。
今年は鶴モチーフで水引のお飾りが気になりネット検索でこちらのお店がヒット。
人気があるのかお手軽なお値段で素敵なものから完売。
予算オーバーでしたがこの商品が気に入り注文。
最後の一個だったようで注文後すぐに完売。
間に合ってよかった。。。
箱入りの素晴らしいお飾りが届きました!お値段にふさわしい美しい作りです。
玄関内の飾り棚にお正月用生け花と共にディスプレイ。
このお飾りのおかげで素敵な新年が迎えられそうです!
ありがとうございます!
来年は早めに注文しなくては。

マンションの玄関ドア用に購入しました。
しめ縄もしっかりしていて、何より水引が立派でした。
(50代 女性)

シンプル

華美でなく、値段のわりにちゃっちくなく、シンプルでちょっとオシャレでとってもよかったです。

美しいしめ飾りでした。

届いてからお飾りをするまで日数があり、ケースに入れたまま段ボールの中に保管していました。
年末28日にケースをみると?! 羽の生えた虫が動いていました。
ほんものなのですから。。しかたありませんね。
今年もまたお願いしたいと思いますが、虫が苦手な私としては、虫チェックしていただけると助かります。
よろしくお願いします。
しめ縄の香りもよかったです。

今の時期、量販店で大量に販売されているお飾りと変わらない値段で、丁寧な作りの品を購入できました。
良い新年を迎えらそうです。
(60代 女性)

デザインはスッキリしていますが赤色が効いていてボリューム感もあります。
実物のほうが画面で見るよりずっと素敵でした。
昨年も同サイズを購入しましたが、マンション玄関にはこのサイズが丁度よいかと思います。
(50代 女性)

お正月飾り

昨年もこちらで白梅?つまみの花が付いたお飾りを購入しました。
本当におシャレで、お正月っぽくとても満足しています。
今回は扇子と玉飾りの付いたタイプにしました。
箱を開けるとかわいいので子供も大喜びです。
また来年もぜひ購入しようとおもいます!
(40代 女性)

他とは違う素晴らしい仕事を感じます!

大きさのバランスが実物を見るまで心配でしたが、わが家のドアにちょうどよく納まりました。
作りはたいへん丁寧で細やかな部分まで本当に美しい品物です。
気分よくお正月が過ごせました。
(40代 女性)

おしゃれです。

毎年、ここの水引しめ縄を購入しています。
洗練されたデザインが好きです。

デザインは最高!天然物なので仕方がない…

デザインは最高!
天然物なので仕方がないですが、ちょっと折れ目があり残念。
上手く隠せましたが。
手仕事なので多少画像とバランスが変わります。
トータルでは頼んで良かったと思っています。


当店は12月28日(月)ご注文分までは年内出荷いたします。

(※在庫のない商品や取り寄せ品は除きます。)